ニキビを本気で対策したい方のための総合サポート

渋谷店 : 03-6416-3234
名古屋店: 052-232-0065
長野店 : 0263-33-0331

相談する

お客様の声

なぜ、ニキビができるのか?

毛穴から分泌される皮脂とニキビとは密接な関係があります。
皮脂が毛穴から出られない状態が続き、毛穴の中にとどまると、その皮脂を餌にニキビ菌が増殖し、ニキビが発生します。
とどまった皮脂とニキビ菌の増殖により、肌に赤みが起き始め、赤ニキビとなり、さらに悪化したニキビへと進んでいきます。
皮脂がスムーズに分泌されない状態と、ニキビ菌が繁殖しやすい環境に対する、適切なスキンケアを行うことが大切です。

ニキビには様々な要因があります

皮脂が毛穴の中にとどまるのには、皮脂自体の状態や、皮脂が分泌される環境が、要因としてあげられます。
通常の皮脂は、ある程度一定量が常に毛穴から分泌されていて、固まることはありません。

しかし、ニキビの場合は、皮脂自体が固くなってしまい、そのまま毛穴の中に皮脂がとどまってしまう場合があります。また、皮脂自体は正常でも、毛穴の中の環境が悪いことで皮脂がとどまってしまう場合もあります。
それらは、食生活の乱れ、ストレス、睡眠不足、疲労の蓄積、などが要因となって引き起こされる事が考えられます。
それ以外にも、日常のスキンケア方法や、ニキビ対策が影響している場合もあります。
健康な肌状態を取り戻していくためには、そういった様々な要因を見極め、取り除いていくことが重要です。

ニキビのできやすい場所

ニキビは顔全体にできる場合や、特定の場所にできる場合もありますが、基本的にニキビは毛穴のある箇所ならばどこにでもできます。
ただし、その場所によって、ニキビの状態、要因は異なる場合があります。

ニキビのケア方法

一般的には、ニキビ用の薬用化粧品、ニキビ用の薬、ピーリングやレーザー、といったケア方法がありますが、何かに頼るだけのケアではなく、肌の問題に対する根本的な対策を行う必要があります。

ニキビは放置しないこと

本来、ニキビは自然になくなります。
ただ、もしニキビが繰り返しできているのであれば、それは「大人になれば」「時期が過ぎれば」といったニキビではありません。ニキビは、白ニキビから赤ニキビと進み、最終的に跡に悩まされる、といったことが考えられます。
大人のニキビ対策や、ニキビに伴う赤ら顔の問題点をしっかりと理解し、ケアすることが大切です。

問題を見つけ、取り除き、肌の働き蘇らせる

間違ったケア方法を始めとした様々な要因で、肌本来の働きが発揮できないことは、重要な問題点です。
健康的な肌の働きを取り戻すための適切なスキンケアが大切です。

私たちの強み

30年間以上の歴史と実績
これまで多くの方の肌を見てきました。
あらゆる状態を総合的に判断した対策を提案できる経験値があります。
柔軟な対策プログラム
対策を継続することに重点を置き、豊富な経験を元にして、お一人お一人の置かれた環境に目を向けた臨機応変なプログラムを構築できます。
継続的なサポート&フォロー
お一人お一人に、じっくりと時間を割くことができます。今の肌の悩みを解消することはもちろん、いつまでも健やかな肌を維持できることを目指します。
今すぐ相談する